スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
サバンナ?
お義母の 衝撃の告白から、数ヶ月。





「 相当数の 大阪のおばちゃんが、



アニマル柄の 洋服を 所有している 」





ことは、分かったものの、



私は、未だ「 ヒョウ柄を着た おばちゃん 」を



実際に 見たことがなかった。



そう、あの日までは…




ある日のこと。



私は、人と会うため、



大阪市内の某所に、出かけました。


( どんな 集まりであったかというのは、

事情により 詳しく書けません m(_ _)m )






4人での 待ち合わせ。



1人は、田舎者の珍獣( 私 )



他の3人の内、お2人は、



お洒落で キレイな 都会的な 奥様方





そして、残るお1人は…







ヒョウ







いや、もといっ!







ヒョウ柄を、お召しの 奥様でした。





念のため、お話しいたしますが、








私、アニマル柄は、嫌いではありません。


( どちらかというと 好きかも )


もちろん、ヒョウ柄もOK



ヒョウ柄の 細いベルトや



一部が ゼブラ柄の靴も 持っています。



夏に ペディキュア( 足のネイル )を



ヒョウ柄や ゼブラ柄に したことだってあります。





昔、牛柄の、水着でプールに行き



「 牛柄って、あんた… 」



「 水牛だっ!ある意味、水牛だっ!! 」



と、友人に 言われたことだって あります。










そんな、私が言うのもなんですが、





この方…



全身が ヒョウ柄だったのです!







そう、お洋服の上もヒョウ柄、下もヒョウ柄。



かなり 遠くからでも、







向こうから、ヒョウ ヒョウ柄の





女性が やって来るっ!(°д°;;)








と、分かる装い。







以前、浜崎あゆみさんが、CDジャケットで



ヒョウに 扮していたことが ありました。



それを見たとき、私は正に





萌え~(* ̄∇ ̄*)





状態でした。



あゆのヒョウは、とっても 可愛かったのです



全身ヒョウ柄も、しかるべき人が、しかるべき場所ですれば、



萌え~



なのですよ。



でも…






でも、ここは、大阪の ど真ん中



全身ヒョウは、かなり恐い…(^^;







戸惑っている私に 近づいてきて、





「 こんにちは 」





と、彼女は、話しかけてきました。






私:「 こっ、こんにちは… 」






って、なんとか 返事をした私。







いやいやいや…





豪快な ヒョウ柄… ( ̄▽ ̄;)







って、






上下の、ヒョウ柄、





大きさが 違うじゃんっ!!





(°д°;;)












近で見て 初めて 分かったことですが、



彼女の お召し物、



上と、下は、お揃いのもの( セットのもの )ではなくて



完全に、違うパターン( 柄 )のヒョウ柄だったのです!







上が、生粋( ? )のヒョウ柄のTシャツ、



下が、ヒョウ柄に、ところどころ、英文字が入っているスパッツ。



英文字は、コバルトブルー







派手好きで、決してセンスがいいとはいえない 私。



なので、大概のファッションには 驚きません。



そんな私ですが、彼女に 不意打ち延髄切り



されたくらい驚きました。







昔、デートの約束をした男性が、



ギンガム チェック の シャツに、



タータン チェック の パンツ、



よくわからん チェック の ジャケット



で現れたとき以来の、衝撃です。







「 やっと ヒョウ柄おばちゃんを みることができた 」



という喜びよりも、衝撃が勝り、



カチコチに 固まった私。



でも、他の お2人も



かなり 固まっていたご様子でした。





が、そこはそこ、大人の集まりですから、



誰もが、「 見なかった 」「 気付かなかった 」ものとして



ヒョウ柄のことには、一切触れず



用事を こなして行きました。







時間は流れ、解散の時。





「 じゃこれで 」





そう、言いながら、去っていく彼女。



初めて、見ちゃったよ、全身 ヒョウ柄…



彼女の歳、私の1つ上だって…




いろんな思いが 頭を 巡る。





彼女は、大股でガシガシ歩き、


後ろ姿が、ドンドン小さくなって行きます。


そして、大阪のビル街に、消えて行きました。


さながら 都会という名の サバンナに 消えてゆく


ヒョウ のようだぜぇ



そんなことを思った 私なのでした(* ̄∇ ̄*) エヘヘ










こんな珍獣のブログを

気に入ってくださった方は…


クリックよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーサイト
【2007/03/17 01:07 】 | よもやまばなし | コメント(6) | トラックバック(1) | page top↑
<<お菓子戦争 | ホーム | カルチャーショック その2>>
コメント
昭和の中ごろに「東京砂漠」って曲が流行りましたが、大阪はサバンナですか…。

下手に話題にして、首根っこに爪を立てられないようにしなければ…。
【2007/03/17 07:16】 | URL | きなこ。 #OjdpLGOs[ 編集] | page top↑
実家の母も豹柄大好きです^^;
でも、さすがに全身豹柄はやったことない。

その人の写真を撮って、ブログに載せてほしかったー!!
画面を見て固まりたかったわぁ。
【2007/03/17 22:01】 | URL | 鈴 #I9hX1OkI[ 編集] | page top↑
ヒョウ柄よりも、別のことのインパクトがあまりにも強すぎて・・・・
あの方が、私よりも年下だとは未だに信じがたいですv-388
それを身に付ける人によって、カッコ良くも、そうでなくもなるヒョウ柄って・・・・
恐るべしアニマル柄v-284
【2007/03/17 22:53】 | URL | takako #-[ 編集] | page top↑
きなこ。さんへ
ご心配ありがとうございます。
その方とは、もうお会いすることもないので、多分大丈夫だとは思うのですが…。
でも、首筋がちょっと寒かったりします(^^;


【2007/03/18 17:07】 | URL | ちょこペコりん。 #-[ 編集] | page top↑
鈴さんへ
写真!!
ちょっと思いつきませんでした(^^;
でも、全身ヒョウ柄の方と遭遇することなんて、これから先も あるかどうか分かりませんものね…。
貴重なシャッターチャンスを逃がしてしまったカメラマンの気分です。
【2007/03/18 17:13】 | URL | ちょこペコりん。 #-[ 編集] | page top↑
takakoさんへ
そうですねぇ…。
いろんな面で、インパクトのある方でしたね。

確かに、恐るべし、アニマル柄!
季節はもう春。
お互いに、ステキなアニマル柄をGETしましょうねv-343
【2007/03/18 17:22】 | URL | ちょこペコりん。 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chocopeko.blog88.fc2.com/tb.php/59-deeeea9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サバンナ
サバンナ#アメリカの都市##ジョージア州##ミズーリ州##テネシー州##ニューヨーク州#熱帯の乾季と雨季に分布する、疎林と潅木を交えた熱帯長草草原地帯。→サバナ#八木真澄と高橋茂雄によるお笑い芸人。吉本興業所属。→サバンナ (お笑い) nanaの記録【2007/03/27 03:58】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。