スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
お墓の話 その1
今、我が家を 悩ませているものがある。







それは、お墓( 墓石 )







だんな様の 実家には、実家の お墓が あるので、


(だんな様は、次男)



我が家の お墓は、私たち用。



当面は、入る人なんて いやしません。


( 是非、そう 願いたいことろ )






なのに、もう、お墓?





と、不思議に お思いの方、



悲しいかな、




なのに、もう、お墓





なのです。










さかのぼること、数年前。

( だんな様と 私が 出会う 随分前のこと )



市の公園墓地( 区画 )の 使用権の 販売が あった。







それに、応募した だんな様。



何倍という倍率の中、みごと 当選したのです







使用権の料金は、そのとき 支払い済み。



でも、市の墓地は、それだけでは ダメなのですって!



期限までに、墓石を 建てなくっちゃいけないそうなのです。


( お骨が入ってる、入ってないには、関係なく )











私、付き合いだしてすぐに、お墓の話は 聞いていました。



その土地に、連れて行かれたこともあります。





そのとき、だんな様は








だんな様:「 ここが、お墓( 土地 )だよ 」








っと、ちょっと 自慢気。


( 「 このお墓に、一緒に入ってください 」という

プロポーズでは、なかったです。念のため。 )










いやいやいや…





土地だけを、





見せられましてもねぇ… ( ̄▽ ̄;)










って、





コメントしづらいわっ! (°д°;;)















と、お腹の中では、ビシバシ突っ込みつつも、








私:「 へぇ~、そうなんだぁ 」








と、私は、猫を 被っていましたけど…。












で、ときは流れ、昨年の ある日。





市役所から





「 お墓の土地に、墓石が建ってないよ?



期限までに、建ててね!じゃ、よろしく 」






という内容の お達しが 来ました。










だんな様:「 おぉ、とうとう来ちゃったかっ!





最終警告っ! 」('▽') アハ











って、なんで





少し 嬉しそうやねん! (°д°;;)











そう



その 墓石建立の期限 が、



もうすぐ やって来ちゃうのですっ








お墓は、まったくの 私たち用。



なので、好きなように、作れるのです。



それは それで、とてもありがたいのですが、



いろいろな アイデアが 浮かんでしまって…







時間に 余裕のあったころは、










私:「 だんな様、ガンダム好きでしょ?





墓石に 彫り込んどく? 」(^◇^) ケケ











とか、











だんな様:「 いっそ、肉まん( 私の好物 )の形の





墓石にしたらどうや… 」(^w^) ぷぷ











と、本気のような 冗談のような、



ちっとも 真剣味のない話 ばかり。







しかし、そうこうする間にも、



期限は ドンドン 迫ってきて…







ここにきて のんきな、おバカ夫婦も、



さすがに 焦り出しました





しかし、いくら焦ってみても、



お墓のことなんて ド素人の2人。



何をどう 焦ればいのかさえ 分からないのです。









もぉ、ヽ(  ̄д ̄;)ノ オテアゲー









そこで、





「 餅は餅屋。





専門家に、聞けば





いろいろなことを 教えてもらえるだろう 」








もっと 言うなら、







「 教えてもらっているうちに、





どういう お墓にするかが、




固まってくるだろう 」








ってなことを 考え、



とりあえず、石屋さんに でかけることに。







で、





洋式の お墓で





とだけ決め、



石屋さんに お話を 聞きに でかけました。





ということで、少々話が 長くなりますので


石屋さんでの いろいろは、また次回に。










こんな珍獣のブログを

気に入ってくださった方は…


クリックよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーサイト
【2007/03/05 22:42 】 | よもやまばなし | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<お墓の話 その2 | ホーム | 夢のお話>>
コメント
へぇ~自分達だけのお墓にはいれるなんていいなあ(もちろん先の話ですよ^^;)
ガンダムのお墓見てみたい(笑)
きっとガンダムを描いた人と勘違いされそうですね。
役所からの最終通告のまとめ方がかなり笑えました。
また続き楽しみにしてます。
今日も応援ぽちぽち
【2007/03/06 01:12】 | URL | 鈴木キママ #-[ 編集] | page top↑
鈴木キママさんへ
「 自分たちだけ 」って、気楽で いいです。
ありがたいことに、お義母さんも、黙って見守ってくれているんで、本当に好き勝手です(笑)
お役所からの通達類って、とっても堅苦しいなぁ…と感じてます。
「 でしょ? 」「 だよね? 」みたいな文章だったら、親しみもわくかと…( 大丈夫?と心配にもなっちゃいますけど )
【2007/03/06 20:45】 | URL | ちょこペコりん。 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chocopeko.blog88.fc2.com/tb.php/51-ffe90bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。