スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
母 その1
実家の母は、聞きまちがえが 多いのです。






その まちがいを そっくりそのまま



私( & 弟妹 )に教えてくれました。










幼いころからの すり込みなので、





かなり強烈





これには、正直 参ってます (;-_-) =3 フゥ







ほんの一部ですが、ここで、ご紹介します。




その1









写真の焼き増し( やきまし )→




焼き回し( やきまわし )












ある日、写真屋さんの前を 通りかかった 私。





お店の看板の








焼き増し ○○円








の 漢字を見て、












長年の 間違いに 気付きました。























( ̄△ ̄) !!


























ひょっとして、『 やきまし 』 ?































そのとき、私、三十路、越えてた… (#+_+)



















その2







牛乳( ぎゅうにゅう )→




ぎゅうぎゅう ( 「 牛 」の「 牛 」って何さ? )

















これに 気付いたのは、高校生のとき。







母:「 今日は、『 ぎゅうぎゅう 』が安くって♪ 」







とか







母:「 このシチュー、美味しいでしょっ?




『 ぎゅうぎゅう 』たっぷり入れたもんっ! 」











とか、連日、疑惑の発音を 繰り返す母。
























(;-_-;) ウーム 『 ぎゅうぎゅう 』と聞こえる…




















ってか、絶対 『 ぎゅうぎゅう 』って言ってる!!





















私は、確認作業に入りました。














私:「 あのさぁ お母さん、



『 ぎゅうにゅう 』って漢字で、どう書く? 」
















母:「 ちょっとぉ、あなた、大丈夫?


『 うし 』( 牛 ) に『 ちち 』( 乳 )


決まってるじゃないの!
そんな漢字、小学生でもわかるわよっ!だいたい あなた、昔っから、漢字がダメだったのよぉ … 」












そんな 母の言葉なんかは さえぎって、

















私:「 じゃ、その『 牛 』に『 乳 』で、


なんて読むの? 」








と聞きました。






















母:「 はぁ? ちょっ、ちょっ、


あなた 本当に 大丈夫なのぉ? 」


















私:「 いいからっ!なんて読むのっ? 」
















母:「 そんなの



















『 ぎゅうぎゅう 』




決まってるじゃないっ! 」






























( ̄▽ ̄;) ヌオー









やはりっ!!













母:「 だから、お母さんはさぁ、あなたに、毎日毎日 漢字ドリルさせてさぁ…あなた、学校で何してるのよぉ…ちゃんと勉強してるのぉ? だいたい、あなたは… 」







この際、延々と続く お小言は、一切無視。














私:「 お母さん、
『 ぎゅうぎゅう 』じゃなくて



『 ぎゅうにゅう 』でしょっ! 」























母:「 えっ?


















なっ!


















あっ?





















































































ぎゅっ、
『 ぎゅうにゅう 』って




言ったわよっ! 」


































(°д°;;) ええっ?











母、強敵すぎ。




























その後、幾度となく 指摘してはみたのですが、






『 ぎゅうぎゅう 』に関しては、






全く、直す気配なし ( ̄- ̄)















今でも、孫( 弟の子ども:私の甥 )に






母:「 ほら、横見てないでっ!




『 ぎゅうぎゅう 』
飲みなさいっ 」






とか、言ってます。













甥っ子よ!



毎朝、君が 白ヒゲ付けて


飲んでいる 白いもの。




それは、












『 ぎゅうにゅう 』
だぞぉぉぉぉぉ (;o;)(;o;)(;o;)













母の『 ぎゅうぎゅう 』が直ること、



っていうか、



聞きまちがい自体が なくなること、



切に願っています (*人*)









こんな珍獣のブログを

気に入ってくださった方は…


クリックよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーサイト
【2007/01/11 20:11 】 | 家族のこと( 血統? ) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<珍獣は イモイモ星人☆ | ホーム | ひょっとして…お騒がせ?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chocopeko.blog88.fc2.com/tb.php/5-615cadb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。