スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
モード(?)な おじさん
それは、今日 午前9時半頃の話。



出勤の ラッシュが終わった 某私鉄に、



私は、ボヤーッと 乗っていました。




野暮用を こなすための、お出かけ。



バーゲン とか、デパ地下 とか



血が 沸き立っちゃうような場所へ 行くわけではないんで





ボー ( ̄- ̄)





テンションは、かなり低かった。
私の向かいの 座席に座っている 皆さんも、



何をするわけでもなく、



ボーッと 外の景色を 眺めたりしてました。



静かな車内。







っと、



一人の おじさんが、乗り込んできた。




トレンチっぽい コートを 着て、



コートの下は、恐らくスーツ。




一見、何のことはない 普通の おじさんです。





が、





おじさんの頭 を 一目 見て、














(°д°;;) げげっ














私の眠気は、一気に 吹っ飛びました!



はるか、宇宙の彼方へと…。






心なしか、電車の車内も、



誰が、何かを言っている



という訳でもないのに、



ザワザワってした感じ。








こともあろうか、



そのおじさんの



その頭は、



後頭部の ある一点を中心に、




すべての毛が 前方へ 流されていたっ!





ええ、そうなのです。




すべて、前方に 向かっている のです。








頭頂部の毛も、



サイドの毛も、



えり足の毛も、



すべて、






前へならえっ!
























(°д°;;)ううううううっ…






















ってか、絶対 強引すぎるよね?



















そりゃぁ、そりゃぁ、



強引な毛の流れ。






「 自分たちは、下へ向かいたいで、ありますぅぅぅぅっ! 」



と、下に向かおうとしている毛たち を、



「 いやっ、前じゃ、前じゃ~っ!!! 」



っと、無理矢理、前へ流している感じ。






もう、



バーコードおじさんの 無理矢理感や、



あの、湯浅弁護士 の 分け目の 強引さが、



可愛く思えてきます。







その、不自然さに、

























(°д°;;) あっ…

















ひょっとして…

















何かを かぶって いらっしゃる?



















一瞬、そんな考えも、頭を過ぎったのですが、



そうすると、かぶり物を



後頭部に ペタッ と 貼り付けていることになります。






それは、ないかぁ…。






ますます、おじさんから 目が 離せなくなった 私。






さらに、じっくり見てみると、



そのおじさんは、整髪料などを



ご使用になっている 感じがしない。

( 特に おじさまの専売特許 ポマードなど )




















まっ、まさか、














それ、寝ぐせ? (°▽°;)























あんな、寝ぐせをつけようと思ったら、



芸者さん方ご愛用の 高枕に



おでこを付けて



うつぶせ寝するしかない。





だとすると、おじさんは、



もの凄い 背筋の持ち主。




しかし、




それは、絶対 あり得ないっ!





だって、おじさんは ガリガリ。
















って、















おじさん、心なしか












エスパー伊東… ( ̄▽ ̄;)























仮に 寝ぐせとするならば、



もう、毛のほとんどが 寝ぐせ っていう状態。




気が付かないわけがない。




どんな めんどくさがり屋さんだって、



こりゃいかん!



って、思うわなぁ…。








そうこうするうちに、



おじさんは、隣の車両へ移動。








ええっ!







行ってしまうの?







私の、疑問、







何一つ解決されてませんが… ( ̄▽ ̄;)














あ~あ






そう思いつつ、ふと 前を見る。




っと、



おじさんが 来るまでは、



死んだ魚のような目をして 座っていた、



女の子も、その隣のおばさんも、



目を見開いて、おじさんの 後ろ姿を 見送っていた。












(°д°;;)










お二人とも、目ぇ、見開きすぎっ!











ってか、西川きよし師匠くらい、開いてますっ!













かくいう私も、



モード(?)な おじさんの出現に



若干、瞳孔が開いていた…。









毎朝、出勤前に、鏡に向かって、



ひたすら ドライヤーをかける だんな様。




後頭部の毛を ブラシで



下へ 下へ と 撫でつけます。



おかげで、だんな様の 後頭部はいつも、ペター



ゼッペキ気味の 頭の形も、ハッキリ 分かっちゃう…。




そりゃぁ、だんな様も、年が年ですから、



「 若者みたいに、毛を立てなさいっ! 」



とは言いません。



ニワトリのトサカみたいに するには、



毛の質や量と、「 要ご相談 」ですから…。



それでも、



「 だんな様、向上委員会委員長 」



の私。



毎日のように、ペターっ としている 髪を、注意してきました。




でも、今日の モードな(?)おじさんを 見て、



明日からは、うるさくしないでおこう



何となく そう思った、珍獣なのでした(* ̄∇ ̄*) エヘヘ









髪型が

ふんわりしている方も

ペタっとしている方も

み~んなでクリック!!!


クリックよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーサイト
【2007/01/30 20:54 】 | よもやまばなし | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<サーモンは… | ホーム | 冬の夜の事件簿>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chocopeko.blog88.fc2.com/tb.php/23-62122183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。