スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
レベル8
スポーツクラブの初日。



( どうして、スポーツジムに通うようになったかを知りたい方は、






張り切って出かけた私。




待っていたのは「 体組成 」の測定でした。








「 体組成 」って あまり 聞かないですが、
ようは 体脂肪率とか 体の水分量とか のことです。)










計測のため、ジムスタジオのカウンターへ 移動。







そこに現れたのは、







「 担当の ○○です 」







超イケメンの コーチ!









わぉ~ カッコイイ~




ラッキィ~ v( ̄― ̄)v 














が、








ここで 重大なことに 気がついた。








今日って 絶対、体重 測るよね?






イケメンコーチに 知られるじゃん… ( ̄▽ ̄;)











体重のことで、頭がいっぱいの私。











っと、コーチは






コーチ:「 まず、ウエストを測りましょう! 」






ウエストの計測を 宣告。











(°д°;;) ウエっ、 ウエストぉ~?






聞いてないしっ!




体重もイヤだけど、ウエストだってイヤだ!




絶対 無理っ!




断るっ!!!!!








っと、心の中では、叫んでみたものの、




もちろん、口に出しては 言えるはずもなく








私:「 …はい 」(;_;)








おとなしく、測られることに。







結果、





ウエスト… 15cm 近く増えてました ( ̄Д ̄;)























コーチ:「 次は、体重です! 」






とっても爽やかに 宣告するコーチ。










コーチ、




あなたのその爽やかさが、




今は ツライ … (#+_+)










泣く泣く、体重計に乗ります。









結果、





体重… ビックリするくらい 増えてました ( ̄▽ ̄;)


























コーチ:「 では、体組成 測ります! 」









もう、煮るなり 焼くなり してくだされ…









という、心境に達していた私。





…( ̄- ̄)





遠い眼をして、計測バーを握ります。










あっ という間に、計測終了。












( ̄△ ̄;)へっ? もう、終わり?








ちょっと、拍子抜け。
















結果は プリンターで印刷されました。












ふと 見ると、




結果を 見つめる コーチの顔が マジ。




ってか、若干、恐い。














(°д°;;) どうか したん?


















コーチ:「 何か、特別なスポーツとか




されてましたか? 」





















(°▽°;) はっ?






スポーツですか?








えっと…




中学のバスケ部は、入部して 速攻やめたし。




高校なんか 美術部だし。




女子サッカー、やるには、やってたけど( 3年位? )




週に1回しか 練習してないし。




しかも、スっゴイ 弱小チーム だったし。




以来、スポーツなんて、まったく縁のない生活だし。



















私:「 いえ、別に。




いたって、普通の主婦ですが… 」


















コーチ:「 そうですか… 」(;-_-;) ウーム









なんだか、納得していない表情。


















私:「 どうかしましたか? 」























コーチ:「 いえ…、スゴイんですよ 」























私:「 なっ、何がですか? 」




























コーチ:「 筋肉量 」





























(°д°;;) きっ、筋肉量?








まったく、嬉しくねぇ …





















家に帰り、結果を見直す私。





以下、結果の一部。( 体重など、隠してる部分ありですが )

suuti.jpg





なるほどねぇ。




コーチは、「 レベル8 」に 驚いていたんだ。




でも、結構 いるんじゃないの? 「 レベル8 」って。



























つい この間。




スポーツクラブに行くと、




コーチ陣( 10人位 )の 体組成測定の結果が




張り出されていました。











どうやら、




「 みんなで 体組成を測りましょう!」




みたいな キャンペーン中で、




「 まずは コーチ陣から 」ということ らしい。








ふ~ん









何気なく、見ていた私。












(°▽°;) エッ !?




ひょっとして、筋肉量 レベル8 って





珍しいの?
















足の筋肉量 だけ レベル8




腕の筋肉量 だけ レベル8




そんな コーチはいましたが、




3項目 すべて レベル8 は、たった一人( しかも、男性 )。



※因みに、彼は 競輪選手ような、太ももの持ち主です。













コーチ陣をも上回る( お一人除く )









筋肉量の私って、







いったい… (°д°;;)











スポーツクラブへ通うことで、






さらに、筋肉量、増?






少し不安な 珍獣なのでした。


( っていうか、絶対 増えるって (^^; )








こんな珍獣のブログを

気に入ってくださった方は…


クリックよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ



スポンサーサイト
【2007/01/17 22:14 】 | 運動 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ガンダム | ホーム | 子どもって 恐い その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chocopeko.blog88.fc2.com/tb.php/11-8e055915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。